アマゾンの入金が遅れているみたいですね。対処法と今後の戦略についてまとめてみました。

どーも、川畑です。

 

どうやら、最近アマゾンの入金が遅れているみたいですね。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-14-23-02-18

 

 

 

 

僕は締め日の関係上問題なかったんですが、

転売仲間はかなり焦っておりました・・・。

 

今日も別の転売仲間から『川畑さん、ちゃんと入金ありました〜?』っと

連絡がありました。

 

話をしていると、その転売仲間は、今回500万円ほどアマゾンから入金があるみたいです。

 

500万円遅れたら、マジでカードの支払いがヤバイっと言っていました。

 

まぁ、確か・・・。

 

それはかなりヤバイですね。

 

 

ツイッターも荒れているみたいです。

僕も、ツイッターをやっておりますが、全然発信していないので、

まったく知らなかったです。

 

たまには、呟こうかな〜〜www

もしよければ、僕をフォローしてあげてくださいw

 

っで、せっかくなんで、今後も入金が遅れることがあるかもしれないので、

そうなった時の対処法や、今後の対応についてまとめてます。

 

 

そもそもアマゾンの入金が遅れる場合があると認識する

ビジネスに絶対ということはありません。

 

連日連夜大企業のリストラ、倒産、赤字のニュースが飛び交っていています。

今まで、安心だと言われていた企業まで次々悪いニュースが流れています。

あなたの本業でも『取引先の支払いが遅れている』っということも

あったりするのではないでしょうか?

 

実際、僕がサラリーマンの時は、支払いが遅れる事は結構ありました。

 

このアマゾン転売であれば、取引先はアマゾンです。

 

今回の件で証明されたように、大企業のアマゾンからの入金が遅れることもあるかもしれません。

 

まずは、あなたが事業主として、今後も遅れる可能性があると認識する事が重要です。

じゃないと、今後も同じようなことが起きた場合、また焦ってしまいますからね。

焦るだけならまだしも、対応できない状況だと話にならないですからね。

 

まぁ、これは僕もしかり!

 

支払い方法を変更する

国内転売ではカードで仕入れを行うことが多いと思います。

もし中々入金されず、入金の目処も立たない場合は、まずは支払い方法を変更するべきです。

 

アマゾンから入金されないので、カードの支払い日を遅らせてくださーーい。

とかカード会社には通じませんからね。

 

リボなり、分割なり、支払える額に応じて変更しましょう。

 

一時的にキャッシングで凌ぐ

もし手元に現金がなく、カードの支払い変更が間に合わない、

もしくは分割ができないカードの場合は、一時的にキャッシングをして

支払うしかありません。

 

入金された後に返せばいいだけです。

 

何よりも、カード会社への支払いを遅らすことだけは避けないといけないです。

カード会社への支払いは、金融機関等から事業融資を引っ張る時など、

マイナスの影響が出てきます。

 

 

そもそも遅れてもいいだけのキャッシュは残しておく

物販立ち上げ時は難しいですが、

ある程度、収益が出るようになった場合は、資金全部を物販につぎ込むのではなく、

今回の時も対応できるように、キャッシュを残しておくようにすることが大切ですね。

 

物販の場合は、利益がでるようになると、

銀行にお金を預けておくよりも、商品に変えて販売した方がいいとおもい、

銀行にある全部のお金を物販につぎ込むようになります。

 

僕が初めて入った転売の塾では、

 

『銀行にお金を入れるな!!!全部商品にかえろーー!!!』

 

っと徹底的に叩き込まれました(笑)

 

もちろん少ない資金の内は、そうしていかないといけないですが、

取引金額が大きくなると、今回のように入金が遅れる場合もあるので、

その辺はうまく資金調整をして、

残していくようにしないといけないですね。

 

 

アマゾン以外の柱を作る

本業1本からの収入だと不安なように、

ビジネスも収入の柱が一本だとどれだけ、稼げていても今回のようなことが起きれば、

一気にピンチになったりします。

 

今、アマゾンのみで転売を行っている場合は、ぜひヤフオクの柱も作ることをオススメします。

 

ヤフオクは、アマゾンと違い、入金サイクルがめちゃくちゃ早いです。

特に簡単決済での支払いが、去年よりも更に早くなっています。

 

今は、ほとんどの落札者が銀行振込みではなく、簡単決済で支払いをします。

その為、平均的な入金スパンは、現状のところ当日から翌日ですね。

 

なので、ヤフオクの販路ももっておくと、もしアマゾンが駄目でもヤフオクでなんとか対応できます。

 

ヤフオクで扱う商品は、断然カメラがオススメです(*^^*)

 

ただし!!

アマゾン転売を初めたばかりの人は、ヤフオクをやらない方がいいです。

 

なぜならば、どっちもやろうとすると、どっちも成果がでずに、

結局、転売そのものをやめてしまうからです。

 

アマゾン転売を始めるということは、新規事業を始めるということですから、

まだ新規事業も立ち上がっていないのに、別の事業を立ち上げるのは、

かなり難しいです。

オープンして間もないパン屋さんが、ラーメンが立ち上げようとするのと同じですね!

 

ビジネスで成果を出すには、まずは1点集中です。

 

ある程度、アマゾンで成果を出せるようになった後に販路を増やしましょう。

それからでも遅くはありませんし、むしろその方が成果はでます。

 

 

最後に

今回の入金の件だけでなく、アマゾンではID停止を食らう時もあります。

(まぁ、普通に規約通りやっていれば、停止はくらいませんがね(*^^*))

そんな時にも対応できるようにように、

1つのプラットフォームに依存せず、これを機会にヤフオクなりアマゾンなり販路を

広げてみましょう!

 

ちなみに、僕の無料教材では、アマゾンとヤフオクの両方のノウハウをつめてありますので、

参考にしてください。

↓↓

 

追伸

meru

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ